vol.86 「待つ」ということ

ウィルス騒動の渦中において、結果や生き方を急いでしまう人が増えました。我慢することができず、無計画に動いてしまう人も少なくありません。こういうときだからこそ、あえて「待つ」選択をしてみるのもいいでしょうね。今日は、そんなテーマのお話です。

vol.85 自己表現について

いろいろなSNSが登場するにしたがって、かえって「表現すること」に戸惑う人も増えてきました。自分の考えや思い、やっていることを発信したい。でも、一体どうすればいいのか? 七沖と大輔が、ちょっとそもそものところから話をしてみました。

毎月7日は七沖の日 28 大切なお知らせ

毎月1回、7の日に、編集者の鈴木七沖が独りで語ってきた「毎月7日は七沖の日」。今日、七夕である7月7日に、ある決断をします。今回は、そんなお話。

vol.84 これからの死生観

生まれたと同時に、いずれは誰もが体験する「死」。最近、七沖が遭遇した1人の男性の最期に、あらためて「死生観」の大切さを感じたようです。コノセカでも定期的に触れていきたいと思います。

vol.83 準備をするということ

ふと思いつきだけで何かを行うのも面白いですが、しっかり準備をすることによって結果に厚みが出ることもたくさんあります。「準備をする大切さ」。今日はその点を2人で深掘りしてみました。

vol.82 コミュニティとサロンの違い

吉武大輔の「Village Life」と鈴木七沖の「風の町」。それぞれ独自のコミュニティを立ち上げて思うこととは? 今回は、「コミュニティ」と「サロン」の違いについて話してみました。

毎月7日は七沖の日 27 長かった5月を終えて

5月に誕生日を迎えて1つ歳を重ねた七沖さん。生涯でいちばん感慨深いひと月だったのだとか。何があったのか語っていただきました。

vol.80 コノセカ2周年記念スペシャル②ゲスト:「あーすガイド」上田直樹さん

コノセカ2周年記念スペシャル、2人目のゲストは、「あーすガイド」の屋号で活躍する上田直樹さん。いのち、自然、食、暮らし、挑戦、旅をテーマに、魅力的な人たちの生き様を案内しているスペシャリスト。どんな活動をしているのか、興味津々でお聴きください。

vol.79 コノセカ2周年記念スペシャル① ゲスト:「百姓庵」井上かみさん

令和元年の5月からスタートしたPodcast番組「この世界を生きるために」略して「コノセカ」。世の中がめまぐるしく変化する中で、3年目に突入しました。今月は2周年記念スペシャルとして、3人のゲストをお招きします✨