vol.66 2020年、吉武大輔の振り返り

2020年も「大輔&七沖 この世界を生きるために」のPodcast版を聴いてくださり、ありがとうございました。今年最後の番組は、吉武大輔の1年を振り返ることで締めさせていただきます。「直感ぶらり旅」を始めた今年の最後に決断したこととは?

vol.65 2020年、鈴木七沖の振り返り

今年も1年間、「この世界を生きるために=コノセカ」を聴いてくださって、ありがとうございました。今日20日と30日の2回、七沖と大輔の振り返りの回としてお届けします。まずは七沖の振り返りから。どんな1年だったのでしょうか?

vol.64 家族を愛する技術

12月の中旬以降に発売される吉武大輔の新刊『家族を愛する技術』。今回は、その読みどころやポイントなどを語り合いました。「家系図リーディング」に込められた秘密とは?

「毎月7日は七沖の日」22 町をつくろう

2020年12月7日、今年最後の「毎月7日〜」です。1年の振り返りは、吉武大輔さんとの「コノセカ」にお任せするとして、最後の音源は11月からスタートした新しいプロジェクト、コミュニティサロン「風の町から」について。新しい試みの根幹をお話しします。

vol.63 もっと自由であるために

思いもよらないウィルス騒動で、日常でも制約を強いられた人は少なくないと思います。2020年も残すところ1か月と数日。Podcast番組「コノセカ」のコンセプトの1つである「自由」について、今一度、語り合ってみました。

vol.62 今、思うこと

初の著書『情報断食』を上梓して、出版記念講演会も終えた七沖と、「直感ぶらり旅」で全国を移動している大輔が「今、思うこと」。それぞれの胸の内を自分の言葉で語り合いました。

vol.61 自分の機嫌は自分でとろう

10月からFacebook内で七沖が始めた「自分で面白がり隊」。すでにメンバーは350人を超え(11月10日現在)、いろいろな面白がり方が飛び交っています。今日のテーマも「自分の機嫌のとり方」について。多くの方々と共有したいテーマです。

「毎月7日は七沖の日」21 出版記念講演会

10月末日に発売となった『情報断食』を記念して開催された講演会イベント。全国から150人を超える方たちが集まってくれました。

vol.60 「人に任せる」ということ

実は七沖が苦手な「人に任せる」ということ。どうして苦手なのかと訊ねると……。これから何かを始めるとき、個人プレーよりも、チームプレーが主流になると思います。どういう点に気をつけたらいいのか。世の中の人に任せられない人、必聴の回です。

vol.59 40代、大切にしておきたいこと

20代、30代と好評だった年代シリーズ。今回は「40代」について七沖と大輔が話し合いました。大輔はまだ30代前半。これから迎える40代に思いを馳せながら、そして七沖はすでに体験者としてセッションしてみました。久しぶりに対面しての収録に2人とも大はしゃぎでした。