vol.20 「関係性」の中で自分を見る

10月27日、いよいよ吉武大輔2冊目の著書が発売となります。タイトルは『パズるの法則』(ひすいこたろうさんとの共著)。一体どんな本なのか? ひすいさん曰く「新時代のバイブルをつくりたい」と。この新刊、大きなテーマが「関係性」です。映えある番組20回目では、この本の内容にもふれながら「関係性」について語り合います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です